第三者評価事業

HOME >> 第三者評価事業

福祉サービス第三者評価とは?

社会福祉事業の経営者の提供するサービスの質を当事者(事業者及び利用者)以外の公正・中立な第三者機関が、専門的かつ客観的な立場から評価するものです。
行政が行う監査等の強制的なものではなく、事業者自らが、積極的に受ける評価です。

社会福祉基礎構造改革において、利用者本位の社会福祉制度の確立が打ち出されました。 事業者は質の高い福祉サービスを提供しなければ、利用者から選択されることが難しくなり、また、利用者は、より質の高い福祉サービスを求めることになります。
事業者は、第三者評価を受けることにより、積極的にサービスの質の向上に取り組むことで内的充実が図れ、また利用者から選択を受ける際の大きな判断材料を提供することができます。
つまり第三者評価は、サービスの質の向上と、適切なサービス選択に役立つためのきっかけとなる仕組みといえます。

事業者にとってのメリット

内的効果

  • 自らが提供するサービスの質について、改善すべき点が明らかになります。
  • サービスの質の向上に向けた取り組みの具体的な目標設定が可能です。
  • 第三者評価を受ける過程で、職員の気づき、改善意欲の醸成、諸課題の共有化が図られます。

外的効果

  • 第三者評価を受けることにより、利用者等からの信頼の獲得と向上が図られます。
  • 事業者のサービスの質の向上に向けた積極的な取組姿勢をPRすることができます。

NPO法人リハネット21は、福祉サービス第三者評価機関としての活動を通じて、 埼玉県における福祉環境の整備・向上に寄与するとともに、事業者と利用者双方の共益に貢献していきたいと考えています。

評価機関名 特定非営利活動法人リハネット21
認証番号 埼玉県2008034
認証期間 2008年12月19日から3年間
評価機関としてのPR 本法人は、高齢者介護の現場と管理運営に精通した評価者を有し、あらゆる高齢者福祉サービスの評価に対応しながら、事業発展に寄与できる評価活動を実施します。
対応可能な評価分野 ・特別養護老人ホームなど高齢者分野
・身体・精神・知的障害者施設分野
・保育所
標準的な評価料金 応相談
基本料金(300千円)+利用者数×1.5千円(特養の場合)など

【リハネット21第三者評価担当】

担当代表 野村 久(当NPO法人理事)
受付時間 9:00~17:00
電話番号(担当直通) 090-6109-0565
FAX(担当直通) 048-886-1870

ホームページからのお問い合わせはこちら


▲ PAGETOP

介護者ケア NPOリハネット21

所在地 〒338-0013
埼玉県さいたま市中央区
鈴谷2丁目794番地ミオ浦和
電話 048-856-4165