Information

HOME >> Information

[ 火曜日, 10月 11th, 2011 ]

【コラム】介護を手伝ってくれる存在

要介護者を介護している家族は、介護負担によってストレスを抱えていることで、

介護をされてない方に比べ精神面の健康状態が良くない傾向があります。

 

このことはよく言われることですし、社会的にも問題になっていることです。

 そして、それは「周りに介護を手伝ってくれる人がいるかどうか」と相関している

ことが多いです。

つまり、周囲に介護を手伝ってくれる人がいない介護者に比べ、

いる介護者のほうが元気だということです。

 

 このことは先般当NPOが中心になって行った主介護者への自記式アンケート調査

でもデータとしてはっきり現われていました。

 介護を一人で行うことは、肉体的にも大きな負担を伴いますし、

孤独感も強く作用するものと思われます。

当然と言えば当然です。

 

 というわけで、介護をする家族に少しでも元気になってもらう為に、

 *介護は複数の家族で分担する

*1人に背負わせず、少しでも手伝ってあげる

ということを考えてほしいと思います。

 

介護者の「健康維持」は、介護を長く続ける、そして悲壮感の少ない在宅介護の

ための大きな要因です。

そのためには周りの協力が必要ですね。

 

▲ PAGETOP

介護者ケア NPOリハネット21

所在地 〒338-0013
埼玉県さいたま市中央区
鈴谷2丁目794番地ミオ浦和
電話 048-856-4165